こちらのブログへ11月からお引越し。 旧ブログはこちらに→旧ブログ

2011年06月02日

「花より男子的F4のローランギャロス!!テニスに恋焦がれて」


1週間に1回は必ずラケットを握るという自分の中のルールをついに守れなかった。

僕は2週間テニスラケット握っていませんが全仏オープンテニスの男子はシード上位4人が準決勝進出。

女子が真逆の結果というのもテニスの面白さの1つだなあと再度感じましたw

ナダルも初戦が一番苦戦していたし、やはりプロでも初戦は何かしらの要素が加わり難しいと思うと、同じ人間なんだと嬉しくなった。

個人的には昨年の楽天オープンテニスでナダルを後一歩まで追い詰めていた、トロイツキを応援していましたが、アンディ・マレーに惜しくも敗退。

この壁は是非越えて欲しいなー。5番目の男はソダーリンかトロイツキになって欲しい。

そして、出来レースじゃないかと思えるくらいの過去最強シード上位4人。

かっこよくて言葉になりません。

花の都は楽しそうだなあ。

昨年はテニス仲間の為にチケットを取りましたが、今年の10月の発売の時には自分の分を予約したい。

さて、本題の準決勝の対戦は

ナンバー1シードのナダルVSマレー

そして、フェデラーVSジョコビッチ


結果は全く、予想出来ません^^;

正直、誰も分からないんじゃないかな。

少し前までは決勝は確実にナダルVSフェデラーと7割くらいの予想は出来ましたが、ジョコビッチの好調さとプレーは本当に凄い。

ナダルとフェデラーの実力が下がったというより、ジョコビッチが上がってきたという印象です。


とまあ、テニスに興味がある人であれば、上記の内容は簡単に語れますが、こういう話をウダウダ話したいw



1ヶ月以上は特訓しないと2週間前の状態に戻らない事を僕は知っています。

これで週末、重要な大会だなんて、厳しいなあ。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加してます。
上のバーを1つずつクリックしてくれるとポイントがはいるのです^^;
15-0 ☆
30-0 ☆☆
40-0 ☆☆☆
GAME!☆☆☆☆
posted by LET at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。